値引き交渉は当たり前の事?

もし、中古マンションの販売中に相手から値段交渉(値引きの依頼)が行われたら、あなたはどうしますか?大切な物件を安く叩かれるのは悲しい事です。しかし、妥当な値引きの要請であれば、少し検討してから答えるようにしましょう。
内覧などの後に、このような値引き交渉が行われる事は多くあります。特に、数十万円単位の細かな値引きが行われることはしょっちゅうです。また、こうした価格交渉は売り手側にとって、悩みのタネとなるでしょう。

交渉には応じるべきか?

値引き交渉

しかし、値引き交渉が行われたからと言ってすぐに値引きに応じる必要はありません。大抵の場合、相手は「値引きに応じるかどうか」そこまで深く執着している訳ではないのです。むしろ物件を気に入っているのですから、売り手は弱気になってはいけません。
反対に、弱気になって「良いですよ。10万円値引きします。」と答えてしまうと、相手に「何か、訳あり物件なのかな?」と誤解を与えてしまう事があるのです。家の付加価値を高める為にも、安易な値引き交渉に応じるのは控えるようにしましょう。
相手が値引き交渉を始めた際は大抵の場合、希望する価格で販売する事が出来るでしょう。このように不動産売却では、ある程度の強気な姿勢と態度が重要となってくるのです。

出来るだけ部屋の中はきれいにしておこう

部屋はキレイに

内覧の後に面倒な値引き交渉を避けるためにも、出来るだけ室内はきれいに清掃しておく事をおすすめします。最近では、プロの出張清掃サービスを利用した場合でも、たった数万円で家の中をキレイにしてもらう事が出来ます。特に汚れが付きやすいトイレやキッチン、風呂場などの水回り、そして家の顔である玄関等はきちんと清掃しておく事をおすすめします。
僅かな出費で、マンションの印象を良くする事が出来るでしょう。家の付加価値を高めるためには欠かせないポイントとなります。

更新情報

2015年4月29日
サイト全体をスマホ対応しました。
マンション売却をはじめようを更新しました。
2013年12月27日
値切られたらどうする?を更新しました。
2013年12月26日
不動産会社に求められる事を更新しました。
2013年11月19日
良い仲介業者の選び方を追加しました。
2013年11月19日
価格を知って売り時を知るを追加しました。
2013年11月19日
専任媒介契約は危険?を追加しました。
2013年11月19日
多くの人に知ってもらおうを追加しました。
2013年11月19日
マンション売却と買い取りを追加しました。
2013年11月19日
マンション売却までの大まかな道のりを追加しました。
2013年11月19日
見積もりサイトの見極め方を追加しました。