売却と同時に、購入の手続きを行う方法

新規購入物件

マンション売却を行っている最中に、他の新規物件を購入したいと思った場合はどうすれば良いのでしょうか。実は、不動産会社によって現在の中古マンションが売れなかった場合、おすすめの方法があります。それは、買い取り価格を新規物件の購入費用からマイナスし、購入費用として充ててくれる業者を利用した方法です。
もちろんこの方法は(買い取りなので)中古マンションとして販売するよりはずっと安い価格になってしまいます。しかし、売れ残り物件としていつまでも手元に置いておくよりは、前向きに(次のステップに)行動する事が出来るでしょう。
特に、引っ越しをお急ぎの方はこのような方法を検討してみてはいかがでしょうか。

まずは、信頼出来る相手と出会う

このような提案や相談をするには、まず信頼出来る不動産会社と出会う必要があります。新しい物件をチェックする際、担当する業者を良く見極めてから相談する様にしましょう。
最もベストな方法は、マンションを希望する金額で売却した後、新規住居や土地の購入に充てる事です。自分にとってふさわしい方法で、仲介して貰える様に気を配りましょう。

夢が広がる新規物件

新しい住居を見つけようと、新規物件の内覧に訪れるのは楽しい事です。周辺環境を確認したり、中の部屋や機能性を確かめたり、様々な事に夢が膨らむ事でしょう。これは、あなたの中古マンションを内覧に訪れられた方も全く同じです。様々な夢を描いて、あなたのマンションを見に来てくれたのです。出来る限り、相手の希望や夢に添えるよう、家の中はきちんと清掃しておくようにしましょう。
キッチンやトイレ、バス等の水回りを美しくしておくだけでも、相手に良い印象が与えられる筈です。出入りの多い玄関や廊下、リビングなどは特に、念入りに掃除をしておきましょう。
一日を長く過ごす場所では(買い手が)イメージを描く事が多いです。この為、美しく掃除をしておく事が何より大切にいなります。

更新情報

2015年4月29日
サイト全体をスマホ対応しました。
マンション売却をはじめようを更新しました。
2013年12月27日
値切られたらどうする?を更新しました。
2013年12月26日
不動産会社に求められる事を更新しました。
2013年11月19日
良い仲介業者の選び方を追加しました。
2013年11月19日
価格を知って売り時を知るを追加しました。
2013年11月19日
専任媒介契約は危険?を追加しました。
2013年11月19日
多くの人に知ってもらおうを追加しました。
2013年11月19日
マンション売却と買い取りを追加しました。
2013年11月19日
マンション売却までの大まかな道のりを追加しました。
2013年11月19日
見積もりサイトの見極め方を追加しました。